珈琲館くすの樹

くすの樹のこだわり

『珈琲館 くすの樹』は、東京郊外、みどり豊かな武蔵野の地、
玉川上水と五日市街道沿いに、コーヒー店として開業して30年が経ちました。

世界60数カ国で生産されている200種類以上あるコーヒーの中から、
美味しいコーヒーだけを厳選しています。

当店のコーヒーは、「ネルドリップ」と「サイフォン」で抽出しております。

ネル・・とはフランネル(し袋)のこと。
コーヒーの粉とコーヒーエキスを分けた抽出方法で、フランスで発明されました。
当店では、まろやかで香りの高いコーヒーに仕上がるネルドリップ方式で、
まごころ込めてコーヒーを抽出しております。

サイフォンコーヒーは真空濾過ろか方式(コーヒーバキュームポット)といい、
コーヒーをいれる過程があたかも理科の実験のように見え、「静のドリップ」に
対して「動のサイフォン」と言われています。

当店では、オープンカウンターでサイフォンコーヒーをれることで、
お客様が目で楽しんで、コーヒーの香りでも楽しんで頂けるように演出しております。

picture01

英国風の建物とその店内は、心にゆとりと、時を忘れさせてくれる雰
囲気を再現することにより、ゆったりとした時間を過ごして頂けると
思います。

世界各国の有名ストレートコーヒーと、他店にはみられない豊富なバ
リエーションを季節ごとに変えてご提供させて頂いております。

また『珈琲館 くすの樹』の名前の由来となった、樹齢200年余りの
くすのき

楠の巨木の枝葉が大駐車場を覆い隠すようににそびえ立ち、
お客様をお迎え致します。

いつまでも、お客様に愉しみを味わって頂くための心くばりと、
すべてのお客様に一定の商品、一定のサービスを提供させて
頂くことを心掛けて、みなさまをお迎えしております。

ぜひ本格的なコーヒーの味と香りを愉しみにお越し下さい。

従業員一同、ご来店を心よりお待ちしております。

ページトップへ